会社概要

ホーム > 会社概要 > CSR > 環境方針

環境方針

基本理念

当社は、伊藤忠丸紅鉄鋼(株)の環境方針を基本理念及び枠組みとして受け入れ、このかけがえのない地球環境を守り、次世代に継承することが人類共通の責務であると認識し、人間社会の持続可能な発展に寄与する。

基本方針

当社の行う鉄鋼製品の国内売買、加工等の業務を通じ、環境負荷軽減の活動を行うべく、基本方針として以下を定める。

自然環境への配慮

事業活動を行うに当たり、地域社会や自然環境に配慮し、汚染の予防に努める。
(1) 取扱商品・加工等の持つ環境への影響を認識し、自然生態系保全に留意し、取引を行う。
(2) 事業投資、開発等の案件推進に当たってはその環境影響を評価し、環境への配慮を行う。

環境関連法規制等の順守

環境に関する国際条約、日本及び関係国の環境関連法規制及びその他の要求事項等を順守する。

資源・エネルギーの効率的利用と循環型経済社会の実現

資源・エネルギーの効率的な利用に努め、循環型経済社会の実現に寄与する。
(1) 取引先環境評価を行い、グリーン調達の観点から環境配慮企業との積極的取引を推奨する。
(2) 環境負荷軽減につながるビジネスを積極的に行う。
(3) 社内での省エネ・省資源、廃棄物の削減活動を積極的に推進する。

啓発活動の推進

環境保全意識及び活動の向上を図る為、社内のみならず事業会社等に対する啓発を推進する。

環境マネジメントシステムの確立と継続的改善

この環境マネジメントシステムを統一認証の下、必要な当社の事業会社に拡大し、有機的に統合されたシステムを構築する。またその継続的改善に努める。

環境方針の周知・公表

この環境方針を全従業員並びに組織のために働くすべての人に周知し、教育・啓蒙活動を通じ全員がこの方針を理解し行動するよう努めると共に社外に対しても公表する。

2016年6月29日 株式会社ニッコー 代表取締役社長 島田 光路

Copyright © 2011 NIKKO CORPORATION. All rights reserved.